交通事故の損害賠償と交通事故相談方法

交通事故の被害に遭ったが賠償請求の方法が分からないといった相談が多くあります。
事故における加害者が任意保険に入っているときには、加害者の加入している任意保険の保険会社が支払いをするケースが多いです。この場合、被害者が損害賠償を請求する相手は加害者側の保険会社となります。治療にかかる費用や、事故に遭わなければ得ることのできた休業損害金、事故によって被った苦痛に対して支払われる慰謝料などが支払われます。
市町村の役所の窓口や法テラスなど身近な施設で、交通事故相談は可能です。また、交通事故紛争処理センターなどを利用する方法もあります。