交通事故慰謝料の支払いがなされるか

交通事故慰謝料の額が、双方の合意のもとに決着したとして、果たして確実に支払いがなされるか、という問題があります。相手が任意保険会社である場合は、その心配はありません。相当険悪な関係になっていたとしても、示談文書に記載された額の慰謝料は必ず支払われます。示談文書を作成して署名しながら支払わない、などということをしても、社会的な評価を落とすだけで、なんのメリットもないからです。

しかし、相手が個人の場合、例え裁判で判決が確定したとしても、支払う気のない相手に支払わせる方法は、実質的には残念ながらありません。そういった点も、裁判前に弁護士と相談しておくのがよいでしょう。