交通事故における慰謝料と損害賠償

対人の場合もあれば対物の交通事故もあります。交通事故でも損害賠償はどちらの場合でも発生する可能性はありますが、交通事故慰謝料は対人の場合にのみ発生します。負傷を伴い、また車両なども破損した場合の交通事故では、慰謝料と損害賠償の両方が発生する可能性があります。交通事故における慰謝料と損害賠償は法的に定められています。

また、少し当たった程度の小さい規模の交通事故では、慰謝料や損害賠償などが発生しないという事もある様ですね。慰謝料と損害賠償の詳細については、保険会社に問い合わせる必要があります。それで不満を感じた場合には、弁護士などを通して交渉を行うという事もできる様になります。